パワーストーンのちから

Power Stone Date Base

メインイメージ

藍晶石「カヤナイト」

カヤナイトは日本語の表記で藍晶石とも呼ばれている石です。
その成分はAI2SiO2から出来ており、主な産地としてはブラジルがあります。

同質で別の形を持っているパワーストーンとしては、
シリマナイトやアンダリュサイトなどが挙げられます。

卓状結晶体の形で見つけられることが殆どですが、
この他のも繊維状で見つかったり、塊で発見されることもあります。

基本的に藍色のものがカヤナイト特有の色彩だと言われていますが、
他にも白色や緑を帯びた色合いのものが見つかることもあります。

そもそもカヤナイトというのは、ギリシア語で暗い青色という意味合いを持っていて、
上記の同質異像などの特徴から、非常に個性的な石と言われています。

硬さはモース硬度に準じると4.5から7と幅広い範囲にわたります。

この背景として挙げられるのが「特定の方向からは割れやすい」のですが、
特定の方向からは割れずらいという極端な性質です。
この理由から硬度が二通りに分かれるという訳です。

この特徴をうけて「ディスシーン」という別名もつきました。
日本語では二硬石と表記されています。

上下軸の場合が割れやすく、この際に4.5程度の硬度となり、
直角の角度では割れにくく硬度7となります。

ガラスのような光沢を持ったパワーストーンで、
透明から半透明の見た目であることが一般的です。

カヤナイトの効果

カヤナイトは肝臓と腎臓の解毒作用を高める働きがあります。
つまり、身体の中にある老廃物や不要物を洗浄する力があり、
それらを尿として排出する身体の機能を促進させるのです。

いわゆるデトックスのような働きを担います。

さらに、視力回復などの効能もあると考えられています。
眼球に非常に良い影響を与えてくれるパワーストーンなのです。

内分泌の作用を高めて、新陳代謝を活発にすることも出来ます。

また、カヤナイトは従順・適応などを象徴する石としても知られています。
さらには清浄を意味するとも考えられており、心と体のバランスを整えるとも、
言われている非常に有効性の高いパワーストーンです。

この結果として、心身の潜在能力を高めて引き出してくれるという働きが、
大きな注目を浴びて人気を集めています。

古いものを新しいものへと変えていく力もあると言われており、
探究心や挑戦するチャレンジ精神を養うとも言われています。
そして、それらを成功に導くという効果もあります。

カヤナイトの活用方法

もっとも役に立つ活用方法としては、常に身に着けておくことがオススメ。
特に、探究心はあるものの飽き性な人にはピッタリでしょう。

自分をコントロールできないという人にも大きな効果があります。
判断に迷ってしまう優柔不断を改善するのにも良いでしょう。