パワーストーンのちから

Power Stone Date Base

メインイメージ

八月生まれの人のカラー

八月は夏の真っ盛りを迎えた非常に賑やかなイメージのある季節です。
そんな八月に生まれた方に与えられたカラーは「黄緑色」です。

黄緑色には非常に様々な意味合いがあると言われています。
その代表として挙げられる印象は「知性」や「謙虚」といったもの。
この他にも優雅さや洞察力も兼ね備えています。

鋭敏な気質をもち、直感に優れていると言われており、
努力を怠らない気質を持っています。
さらに、平和を愛し、好奇心にあふれているという特徴もあるのだとか。

広い心を持って、他人を受容する大きな器を持っているとされます。

そんな黄緑色のイメージに対応した誕生石に挙げられるのが、
ペリドットで、組み合わせとしては、アベンチュリンやモルダバイトなどがあります。

対応するパワーストーン(ペリドット)

ペリドットはイブニング・エメラルドとも言われているパワーストーンです。
闇のなかでも強い光を放ち、照明の下でも強く輝くことで知られています。

はるか昔の世界から多くの人々を魅了し続けている石であり、
古代エジプトにおいては、太陽のきらめきを封じ込めた石とされました。
太陽神を崇めていたエジプト人としては、非常に神秘的な存在だったようです。

そんな強い輝きが邪気を遠ざけていくと言われており、
暗闇の恐怖をも取り除くと言い伝えられています。

身に着けることによって、ネガティブなイメージやエネルギーを排除し、
明るく軽やかな気分にしてくれることが大きなメリットであり、
他人に対しても、常に笑顔で接することが出来るようになります。

その結果として、交友関係や仕事での付き合いなども上手になり、
社交的かつリーダーシップをとれる人間へと成長することが出来ます。

そんな効果から、人の意見に振り回されてしまう・・・という方や、
夫婦の仲がうまく行っていないという方には最適なパワーストーンです。

対応するパワーストーン(モルダバイト)

モルダバイトはテクタイトという岩石の一種です。
透明感のある緑がかったカラーで、非常に清潔感のある色味です。

モルダウ川の周辺で発見されたことがキッカケで、
モルダバイトという名称で呼ばれるようになったと言われています。

現在に至っても、産地はこの地域に限定されているそうです。

はるか昔、隕石が地球に衝突した時に生成された石で、
強力なヒーリング効果をもたらしてくれると言われています。

孤独を乗り越えるという意識への作用を持っているので、
過去を手放して、一歩先に踏み出すことが出来るパワーを得ることが出来ます。

心臓と血管を強くする身体への作用もあるので、
心筋梗塞などの予防にも良好な効果をもたらすと言われています。